スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

父と息子の大腸癌治療記 



http://amzn.to/1dv0mXR

内容説明
毎年秋に市の基本健診を受けていたので、この年も例年どおりに 受診した。
検査結果が出るまで一ヶ月近くを要し、その間も下血が続き心配していたが、案の定、不安は的中した。
便潜血が陽性反応だったのだ。
診療所の医師に「痔ではないか」と告げられたが、便と血の混ざり具合が以前の状態と変わっていたので、胸騒ぎを感じた。
これはおかしい、きっと何かある、そう思った私は注腸検査を医師に依頼した。
――それにしても、「痔ではないか」という医師の診断を鵜呑みにし、言われたままに帰宅していたら、今頃この文を書くことはなかったであろう。

著者について
父 /網木 勇二 1945年、山口県下関市生まれ。
    放送機器メーカーにエンジニアとして勤務後、40歳より電子機器の設計事務所を独立開業。
    58才で大腸癌となる。
    現在は、癌経験者として様々な情報発信を行っている。

息子/網木 学 1977年、熊本県熊本市生まれ。
    2002年、産業医科大学卒業。
    同年、国立水戸病院外科研修医として消化器外科、乳腺外科、心臓外科、麻酔科、高度救急医療などを経験。
    2008年より済生会栗橋病院に勤務し、主に、消化器癌の手術を中心とした診療に携わる。
    外科専門医、麻酔科標榜医。
スポンサーサイト
 
カテゴリ : 書籍
2013-08-31(Sat)
プロフィール

あまの☆てるこ

Author:あまの☆てるこ
あまのてるこ、と申します。古い漫画が好き。ジョジョの奇妙な冒険シリーズ、超人ロック、ガラスの仮面、24年組作品、その他諸々。無料WEBコミック雑誌てんてる、も忘れてはなりません。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村

珍しいTシャツ
出版処てんてるの本
海外サプリなど
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。